まつ毛を伸ばす方法とは

目元

生活の見直しと美容液

長くてフサフサのまつ毛は、いつの時代も女性の憧れですよね。つけまつ毛を使う人も多いですが、すっぴんに自信を持つためには、やはり地のまつ毛を伸ばしたいものです。まつ毛を長くするには、どんな方法があるのでしょうか。まつ毛を伸ばすためには、まず日常生活の見直しが必要です。良質なたんぱく質やビタミンEを含む食品の摂取、十分な睡眠時間の確保など、肌や髪にいいとされることはまつ毛にも間違いなくいい影響を与えます。そのうえでまぶたの血行を促すマッサージやパックなどを行うとより効果的です。そして、まつ毛に直接働きかける方法として、まつ毛美容液の使用をおすすめします。マスカラなどのメイクが残っていない状態で、朝晩2回塗るといいでしょう。

美容液を選ぶポイントとは

さて、まつ毛美容液は多くの商品が発売されていますが、どう選べばいいのでしょうか。まず、配合されている成分に注目しましょう。まつ毛の生育に効果が期待できるのは、オタネニンジン根エキス(高麗人参)、センブリエキスなどです。まつ毛が切れずに伸びるための成分としては、ローヤルゼリー、コラーゲン、ヒアルロン酸などがあります。また、まつ毛美容液は形状にも種類があり、筆、チップ、ブラシの3つに分けられます。新しく丈夫で美しいまつ毛を生やすためには、まつ毛の根元に塗ることが効果的なので、筆かチップのタイプが使いやすいでしょう。まつ毛が長くなると、目がパッチリと大きく見え、小顔効果も期待できます。体にいい生活習慣とまつ毛美容液の上手な利用で、理想のまつ毛を手に入れましょう。